02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■パジャマday
昨日、仕事復帰の件で本社まで行きました。
復帰の意志は伝えたのですが、やっぱり保育園に入れたくないという思いと、仕事復帰したくないという思いが強くて...
上司からは「何か心配事はない?」と言われたのですが、「本当は保育園に入れたくないし、仕事復帰したくないです」なんて相談はできないので、モヤモヤ...

そんなママの気持ちを察してか、メイちゃんはめずらしく夜中に何度も目を覚まし、ママもメイちゃんも寝不足。
11時くらいまでのんびり寝ていました。
起きてからも何もする気が起きず、パジャマのまま...

「たまにはこんな日があってもいいよね」と、今日はパジャマで一日を過ごすことにしました。

スポンサーサイト
mom*diaryトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■メイちゃん、ごめんね(T-T)
「今日はパジャマでのんびりと過ごそう」と決めて、メイちゃんをママ部屋に連れてきて、抱っこしながらパソコンをみていました。

パソコン

まだしっかりと首が据わっていないので、ママの胸に寄りかからせてパソコンをみていたのですが...

久しぶりにウィメンズパークに遊びにいったら、気になるコメントを発見。

奈良の4ヶ月の赤ちゃん虐待」「両足骨折。一ヶ月以上放置

4ヶ月といったら、メイちゃんと同じです。
こんな小さくて何も抵抗できない赤ちゃんを虐待するなんて...

・・・と、このコメントにレスを書こうと両手をメイちゃんから離してしまったら...

「ゴツン」

メイちゃんのおでこがイスの肘掛けにぶつかってしまいました!!!

角張っている肘掛けの角におでこをぶつけてしまって、当然メイちゃんは大泣きです。
ママもどうしていいか分からず大泣き。

すごい音でした。

慌ててパパに電話をしたけれど、二人で大泣きしているものだから、パパは全く聞こえない...
とりあえず電話を切って、様子をみてから折り返し電話をすることにしました。


メイちゃんは全く泣き止まず、でもおっぱいを欲しがっていたのでおっぱいをあげたら、ヒックヒック言いながらおっぱいを飲んで、ママの腕の中ですぐに眠ってしまいました。

ごめんね...

心配になって、3人のチビちゃんのママEちゃんに即メール。
「泣いていたなら大丈夫」との返事だったので、とりあえず一安心です...


虐待をうけていた赤ちゃんじゃないけれど、親の不注意でケガをさせてしまって、本当にごめんね...

痛かったよね。
大人でも木の角っこにおでこをぶつけたら痛いのに...(>_<。)

これから動き始めるようになったら、いつどんなケガをするか分からないので、細心の注意をしなくてはいけませんね。



P.S.
赤ちゃんって、お空の上から両親を選んでやってくると聞いたことがあります。
虐待をうけている赤ちゃんは、虐待をうけるためにその両親のところに行くってこと?
かわいそすぎます...

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児
may*diaryトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■これからのこと
ついていないときって、とことんついていないものです。

背中がつってしまった6日の朝は、母上の病気のことを聞かされたし、
今日はメイちゃんがおでこをぶつけた直後、母上から入院と手術の日が決まったとメール。


仕事復帰の件でもずっと悩んでいていました。
お金をとるか、メイちゃんとの時間をとるか...

仕事に復帰して、時間に追われ、ストレスをためてイライラしている生活よりも、
お金はないけれど、ないなりの生活を送るほうが幸せかなって...


そう思ったら、なんだか少し気持ちが楽になりました。

パパにも話したら、
「節約しながら3人でがんばろうね」と返事がきました。


ふと、昔読んだ「モモ (Momo) 」を思い出しました。



【ストーリー】
「時間貯蓄銀行」と称する灰色の男たちによって人々から時間が盗まれ、みんなが心に余裕が無くなってしまった中で、貧しいけれど友人の話に耳を傾け、自分自身をとりもどさせてくれる不思議な力を持つ少女、モモの冒険によって、奪われた時間を取り戻すというストーリーです。
mom*diaryトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■心が揺れます・・・
メイちゃんとお風呂に入って、おっぱいあげて、少し遊んで...
おでこをぶつけた後、はじめての笑顔です。
ほっとしました。

おでこをぶつけてからお風呂に入るまでずーーーっと寝ていたので、「息しているのかな?」と心配になって、たまに確認しに行ったりしていました。

メイちゃんが起きている間はずっと遊んでいたかったけれど、パパのご飯を作らないといけないので、後ろ髪ひかれる思いで寝室を出ました。

「どこにいっちゃうの?」という目で見つめられたときには、
「ご飯なんかどーでもいい!メイちゃんのそばにいるわっ」と思っちゃいました(^ー^;

でも、ママのおっぱいも製造しないといけないので...我慢。。

「しばらくしたら泣くかなぁ~。そうしたらリビングに連れてこよう」と思っていたのですが、ご飯の支度をしていても泣き声は聞こえてきません。
ある程度ご飯の支度ができたので寝室を覗いてみたら・・・

掛け布団を蹴っ飛ばして眠っていました。zzz...

一人で寝てくれることが多くて、親思いのいい子ちゃんです。ありがとう♪



職場の後輩から「いよいよ仕事復帰ですね♪」とメールが来ました。
上司からチラッと話を聞いたそうです。
妊婦のときから「早く戻ってきて下さい」と言ってくれていた子なので、こういうメールをいただくと、心が揺れます。
明後日までには決断しないと...
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児
mom*diaryトラックバック(0) | コメント(3) | top↑
| ホーム |
メイちゃんの成長曲線
プロフィール

メイママ

Author:メイママ
36歳でやっとママになりました♪
赤ちゃんがいる生活ってこんなに幸せなことだったなんて...
初めてのことばかりで戸惑いもあるけれど、子育て楽しみますっ

メイ
2007年11月6日生まれ

パパ
ママより2つ年下。
とってもやさしいパパです(^-^)

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。